ホーム > 商品紹介 > キットパス(R)で何度でもかける ひらがなおえかき

商品詳細

キットパス(R)で何度でもかける ひらがなおえかき

定価 1600円+税

ISBN 978-4-344-97605-4 C0437 

出版日 2012年1月24日

著者 STUDIO pippi(スタジオ ピッピ)

キットパス(R)

 

『キットパス(R)で何度でもかける ひらがなおえかき』は、日本理化学工業株式会社製造の筆記具「キットパス(R)」を使用した、おえかきのキットです。
キットパス(R)は、ガラスや鏡などのつるつるしたところにかいて、濡れた布で消すことができる筆記具です。

 

今回はこのキットパス(R)に、ひらがなとイラストのお手本帳、クリアシート、おかたづけケースをセットにしました。お手本帳にクリアシートをのせて、上からひらがなやイラストをなぞります。かいた絵や文字は、濡れた布でさっと消せるので、お手本帳を使って何度でもおえかきの練習ができます。


お手本帳は、ひらがなと絵のお手本のほか、絵だけのページ、線や図形の練習ページ、濁点、半濁点、拗音一覧、書き順一覧、色混ぜ一覧など、充実した内容となっています。また、下部の文章を元に絵をかき足す、発想本としても楽しめます。

 

キットパス(R)

 

日本理化学工業株式会社

ダストレスチョーク製造企業。1975年、全国で初めての心身障害者多数雇用モデル工場開設。現在、全体の約70%が知的障がいのある社員。この取り組みが注目され、『日本でいちばん大切にしたい会社』(坂本光司・著/あさ出版)、TV「カンブリア宮殿」「報道ステーション」など多数のメディアで紹介される。


キットパス(R)は全国の文具店、各種インターネット通販サイトのほか、こちらからご購入いただけます。

http://bit.ly/x4kVuG


【著者プロフィール】

STUDIO pippi(スタジオ ピッピ)

しげおかのぶこによる、こども向け商品のデザイン事務所。京都造形芸術大学を卒業後、玩具メーカーの企画デザイナーとして勤務。2007年木のおもちゃブランドgg*を立ち上げる。2011年、STUDIO pippiをスタート。現在、STUDIO pippi とgg*デザイナーとしての活動を並行しながら、定期的にワークショップも開催している。